ブランドマンション売却の体験談

ポレスター昭島を売却した体験談

更新日:

ポレスター昭島を売却した理由は、会社からの辞令で海外への赴任が決まったからでした。
自分が勤めている会社は新宿駅から徒歩約5分の場所にあり、ポレスター昭島はJR青梅線の昭島駅より徒歩約14分、中央線の快速電車を利用すれば、約1時間の通勤時間で会社に行き来が出来る、子供が通っている小学校まで徒歩約4分、近隣にはつつじヶ丘公園があるので自然を近くに感じる事が出来る、そして昭和の社病院が徒歩約8分の場所にあるなど、生活環境が良い事から、ポレスター昭島を購入する事に決めました。

自分が購入をしたのは、平成28年の初めで、この時点ではマンションはまだ完成していませんでした。
そのため、モデルルームを見学し部屋の間取りなどを見比べると同時に、販売価格と予算を照らし合わせ、ファミリーで生活するのに最適な3LDKの部屋を購入しました。
尚、購入時の販売価格は約3,500万円で、頭金として約1,000万円を用意、住宅ローンは2,500万円の35年ローンと言う形でした。

海外への赴任が決まった時は、最初は自分だけが行くつもりでしたが、子供がまだ小さい事からも、日本に家族を残すのには不安がありましたし、子育ては夫婦で行いたいなどの理由から、家族3人で海外に移住する事にしたのです。
尚、ポレスター昭島は平成28年5月に完成、その年の8月に引越しをしたので、僅か3ヶ月あまりのマンション暮らしでした。
家族を連れて海外に行く事にした段階では新築マンションなので売るのではなく第三者に貸し出す事も考えたのですが、人に貸すと部屋の中を汚されてしまうのではないだろうかと感じたため、売却をする事にしました。

新築マンションと言う事からも、販売活動を始めると多くの人々が見学に訪れてくれて、中にはモデルルームみたいと言う声もありました。
住み始めて数か月でしたので、部屋の中は綺麗でしたし、浴室やキッチンなども新品の状態で、数組訪れた人の中で最も高い金額で買取りしてくれる人に売却をする事が出来ました。

不動産高額売却成功するには! 不動産の一括査定

-ブランドマンション売却の体験談
-

Copyright© 不動産一括査定サイトを徹底比較 || 完全版 2017 , 2017 AllRights Reserved.